緑茶食品やエコグッズペットボトル用茶こし器チャッティー。総合食品企画開発販売なら工房カワイ株式会社

緑茶食品やエコグッズペットボトル用茶こし器チャッティ-、.などの通販ショップ。総合食品企画工房カワイ

文字サイズ

>
>
製造工程

製造工程

1:原料(15kg木箱)

 

2:原料(解凍機前)

 

3:干物工場では日本に1基のみ

4:解凍(水で硬さを調整)

 

5:開き切り(手で一枚一枚)全社員

 

6:水洗い①(表面を荒い流)

7:さらし(不純物や血合いを浮かせる)

 

8:バキュームかけ(血合いを吸引する)

 

9:塩汁付け(魚のサイズ・質で時間を変える)

10:塩汁付け水揚げ(塩汁をしっかりきる)

 

11:水洗い②(塩分・塩気を均一に)

 

12:干し(一枚一枚、形を整える)

13:干し上げ

 

14:選別(g選別機でサイズを分ける)

 

15:パック並べ(規格のサイズとパック)

16:凍結(予冷-10℃・凍結-40℃)

 

17:パックライン(金属探知機を通し表裏、貼り)

 

18:検品(一回目の検品)

19:箱詰め(二回目の検品)

 

20:(入り数確認)

 

21:梱包

22:遠赤外線ガスの焼器

 

23:ゆっくり走らせ

 

24:焼き上げる(10分間)

25:袋つめ真空包装

 

26:レトルト装置
高温(100℃以上)高圧(2気圧)をかけてる

 

27:骨まで食べれるようにぬる(40分)
1回に500枚

28:乾燥(脱水ローラ)

 

29:乾燥(袋の水分を乾燥させる)

 

30:高感度眼鏡で目視で、検査

31:高感度眼鏡機でチェック

 

32:袋の隅々までピンホ-ルをチェック

 
  10年間一度もクレ-ムはありません。一番多いピンホール袋の破れは「かます」歯がとがっているためですが鋏みで数箇所(歯の部分を)切り取りますが1000袋の内50袋位は出てしまいますので、念入りのチェックが必要です。